NEWS

    ニュース

HOMENEWSイベント・セミナー「Japan Container Days v18.04」セッション登壇のお知らせ

「Japan Container Days v18.04」セッション登壇のお知らせ

4月19日(木)に開催される「Japan Container Days v18.04」において、セッションへ登壇することをお知らせいたします。

「Japan Container Days v18.04」は、Kubernetes(k8s)/Dockerを中心としたコンテナ活用の現状をひとまとめにし, 技術コミュニティが主導する開発者のためのベンダーニュートラルなイベントです。

◆登壇セッション
日程  :2018年4月19日(木)14:00~14:40
タイトル:『Spinnakerを利用したKubernetesへの継続的デリバリ』
演者  : 溝内 崇 (ITソリューション事業本部 プロフェッショナル職エンジニア)
講演概要:
商用環境へのK8s導入を検討する際、”安全でスピーディーなデプロイ”を実現するために考えなければならないことは色々とあります。CIとの連携やロールバック、Blue/Greenデプロイ、カナリアデプロイなど・・・。これらに対して有効な手段になり得るツールが”Spinnaker”です。本セッションでは、K8sのプラットフォームに対する継続的デリバリの実現方法として、SpinnakerというCDツールを利用した方法を具体例も交えてご紹介いたします。

◆Japan Container Days v18.04 概要
名 称:Japan Container Days v18.04
会 期:2018年4月19日(木)
会 場:ベルサール神田(東京都千代田区)
URL :https://containerdays.jp/

■プレスリリース(ドリームニュースサイトへリンク致します)
https://www.dreamnews.jp/press/0000171205/