■はじめに

免責事項


  • 本マニュアルに記載の内容の一部または全部を無断で転載することを禁じます。
  • 本マニュアルの内容及び本製品の仕様については、予告なく変更されることがあります。
  • 本製品を使用したことにより発生した損失については、弊社ではいかなる責任も負いかねます。

制約事項


  • 本製品は、通信試験毎にGARPによるARPキャッシュ更新を行います。試験対象のファイアウォールがGARPに対応していない場合、試験が正常に行えない可能性があります。
  • 本製品のMGT0ポートに設定されているIPアドレスは、192.0.2.1/24から変更できません。
  • VLANタグには対応しておりません。タグ付けが必要な場合はレイヤ2スイッチ等でタグ付けを行ってください。
  • 試験結果に表示される時刻情報は、管理コンソールを実行している端末の時刻を参照しています。ファイアウォールの時刻ではないため、ご注意ください。
  • 本製品のポートはオートネゴシエーションで動作しています。Sped/Duplexの固定設定には対応しておりません。
  • DNSとゲートウェイはファームウェアアップデートの時のみ設定してください。
  • ファイアウォールにてNAT変換先のホストを死活監視している場合、試験が正常に行えない可能性があります。

パッケージ内容


本製品には、下記の付属品が同梱されています。

  • 電源ケーブル(1本)
  • 電源ケーブル抜け防止金具(1個)
  • ACアダプタ(1個)
  • レッグ(4個)

ハードウェア仕様


項目名 内容 備考
電源 24W 12V ACアダプタ -
寸法 165(W) x 105.5(D) x 43(H)mm -
NIC 4x GbE RJ45 試験用ポート3、管理用ポート1
動作条件(温度) 0〜40℃ -
動作条件(相対湿度) 20〜90% -

各部名称とはたらき


オモテ面

機器本体のオモテ面の図

1.POWERランプ

本製品の電源の状態を示します。

  • 消灯…電源が切れています。
  • 緑点灯…動作中です。

2.DISKランプ

DISKへのアクセス有無を示します。

  • 消灯…DISKアクセスが無い状態です。
  • 赤点灯…DISKへアクセス中です。

3.LINK/DATAランプ

各イーサネットポートの状態を示します。

  • 消灯…リンクがダウンしている状態です。
  • 緑点灯…リンクがアップしている状態です。
  • 緑点滅…リンクがアップしており、データを送受信中です。

ランプ番号は、下記のインターフェースに対応しています。

ランプ番号 インターフェース名
0 ETH0
1 ETH1
2 ETH2
3 Management

4.SPEEDランプ

各イーサネットポートの接続速度を示します。

  • 消灯…リンクがダウンしている状態か、10Mbpsで動作しています。
  • 緑点灯…100Mbpsで動作しています。
  • 橙点灯…1000Mbpsで動作しています。

ウラ面

  

機器本体のウラ面の図

1.電源インレット

付属の電源ケーブルを差し込みます。

2.電源ケーブル抜け防止金具取り付け穴

付属の電源ケーブル抜け防止金具を取り付けます。

3.試験用ポート

ファイアウォールと接続するためのイーサネットポートです。

4.LINK/DATAランプ

各イーサネットポートの状態を示します。

  • 消灯…リンクがダウンしている状態です。
  • 緑点灯…リンクがアップしている状態です。
  • 緑点滅…リンクがアップしており、データを送受信中です。

ランプ番号は、下記のインターフェースに対応しています。

ランプ番号 インターフェース名
0 ETH0
1 ETH1
2 ETH2
3 Management

5.SPEEDランプ


  • 消灯…リンクがダウンしている状態か、10Mbpsで動作しています。
  • 緑点灯…100Mbpsで動作しています。
  • 橙点灯…1000Mbpsで動作しています。

6.管理用ポート

管理用のイーサネットポートです。

7.CONSOLEポート

RJ45のCONSOLEポートです。 保守用ポートのため、使用できません。