Cybersecurity is now critical to the fabric of all things related to technology, business and national security.It has attained a status as a fundamental imperative for every company and organization in the world. This paradigm shift is not abating, but likely to continue for many years.
Today’s attacks are rapidly evolving to become more sophisticated, harder to detect, and able to bypass traditional security tools installed solely for meeting compliance. The pressure to deliver a true enterprise-class integrated and automated platform capable of not only detection, but also prevention, is higher than ever before.
With that in mind, it is my pleasure to share with you the Practical Guide book for using Palo Alto Networks products and how to fully utilize Next Generation Firewall. This book has been written primarily for the Japanese technical readers evaluating new security solution to address their security challenges and needs. It will provide an in-depth examination of Palo Alto Networks enterprise security platform that natively brings together all key network security functions, including advanced threat protection, IDS/IPS and URL filtering.
I hope that you will find this book and the information contains within helpful in your decision making process to deploy the right security platform for your organization.

今や、サイバーセキュリティはテクノロジー、ビジネス、国家の安全対策などの基本要件となり、世界中の会社や組織にとって喫緊の課題として位置づけられています。 このパラダイムシフトは減速することなく、今後長期に渡って継続するでしょう。
昨今の攻撃は高度に進化し、検知は困難を極め、表面上のコンプライアンス要件を満たすために利用されている従来型のセキュリティツールを通り抜けてしまいます。 企業や組織に求められているのは、根幹的に統合され自動化されたプラットフォームであり、更に検知だけでなく防御が重要とされています。
そのような環境下、私はパロアルトネットワークスの次世代型ファイアウォール構築実践ガイドブックが提供されることを大変嬉しく思います。
こちらのガイドブックは変化を遂げるセキュリティ環境とそのニーズを踏まえ、最善の解決策を吟味いただけるよう、日本の技術者の皆様のために執筆されました。その先進的な脅威防御やIDS/IPSそしてURLフィルタリングなどが真の意味で統合されているパロアルトネットワークスのエンタープライズセキュリティプラットフォームを深く考察いただくことができます。
皆様には組織におけるセキュリティプラットフォームのあり方について熟考いただき、この本が最適なセキュリティ製品の導入決定プロセスの一助になることを願っております。

Happy reading!

Nir Zuk, Founder and CTO, Palo Alto Networks

Palo Alto Networks CTO 推薦

It is my pleasure to share with you the Practical Guide book for using Palo Alto Networks products and how to fully utilize Next Generation Firewall.
This book has been written primarily for the Japanese technical readers evaluating new security solution to address their security challenges and needs.
I hope that you will find this book and the information contains within helpful in your decision making process to deploy the right security platform for your organization.

私はパロアルトネットワークスの次世代型ファイアウォール構築実践ガイドブックが提供されることを大変嬉しく思います。
こちらのガイドブックは変化を遂げるセキュリティ環境とそのニーズを踏まえ、最善の解決策を吟味いただけるよう、日本の技術者の皆様のために執筆されました。 皆様には組織におけるセキュリティプラットフォームのあり方について熟考いただき、この本が最適なセキュリティ製品の導入決定プロセスの一助になることを願っております。

Happy reading!


Nir Zuk, Founder and CTO, Palo Alto Networks
ニア・ズーク氏 - 次世代ファイアウォールの第一人者
パロアルトネットワークスの創業者であり 現 CTO

>>Nir Zuk氏のコメント全文はこちら

Nir Zuk

次世代ファイアウォールの全てがわかる!
日本で唯一の技術書

「次世代」ファイアウォールの導入は常識となりつつあります。その中で特に注目を集めているのがパロアルトネットワークスの次世代ファイアウォール。
しかし、活用したくても情報はほとんどが英語。豊富な機能全てを理解し活用するのは、日本人にとっては少し不便な状況でした。
そんな背景から、初の日本語解説書として本書は誕生しました。
パロアルトネットワークス社監修のもと、基礎から導入・実践までの全てを解説した、唯一の解説本です。

次世代ファイアウォールの
基礎からわかる入門書

「なぜ今、次世代ファイアウォールが注目を集めるのか?」そんな疑問さえもこの一冊で解決。 エンジニアとして押さえておくべき「基本」から学べる技術書です。

導入・構築が
この1冊でカンタンに

実際の導入画面を用いて、ひとつひとつを丁寧に解説。本書に沿って導入・構築することで、 複雑な手順も難なく設定することができます。

豊富な図や写真で
操作を見える化

他の技術書と明確に違うのは、図や写真が圧倒的に多いこと。細かい設定なども一目でわかるように、できるだけ多くの情報をビジュアルで掲載しました。

掲載内容

  • 第1章 パロアルトネットワークスと次世代ファイアウォール
  • 第2章 準備と初期設定
  • 第3章 アプリケーション識別(App-ID)
  • 第4章 脅威防御(Content-ID)
  • 第5章 ログとレポート
  • 第6章 ユーザー識別(User-ID)
  • 第7章 ポリシー制御
  • 第8章 リモートアクセス(GlobalProtect)
  • 第9章 高可用性(High Availability)
次世代ファイアウォールとは
  • 次世代ファイアウォールとは
  • アーキテクチャ
  • ホスト名などの設定
  • 論理インターフェイス
  • フェイルオーバーのトリガー

主な執筆メンバー

パロアルトネットワークス社監修のもと、CNSEフォルダーが11名在籍するエーピーコミュニケーションズのエンジニア達と共に共同で執筆。
現場を経験して来た彼らだからこそ書ける、リアルな技術書に仕上がりました。

監修 三輪 賢一
パロアルトネットワークス 福井隆太
株式会社エーピーコミュニケーションズ 前川峻平
株式会社エーピーコミュニケーションズ 内藤裕之

この本ができるまで

書籍プロジェクト リーダー

株式会社エーピーコミュニケーションズ
書籍プロジェクト リーダー

最高の次世代ファイアウォールを
日本で広めたい

私たちエーピーコミュニケーションズは、パロアルトネットワークス次世代ファイアウォールの導入・運用業務に長く携わってきたSIerです。
従来型のファイアウォールでは不可能だったアプリケーション毎の防御など、パロアルトネットワークスの製品は、あらゆる脅威を回避でき、導入しているお客様からの評価も高い製品です。
しかし、日本での導入は海外での豊富な実績と比べて決して多くはありません。その一つの要因として言われているのが、日本語の資料の少なさです。従来のファイアウォールやUTMは書籍やインターネット上にも情報は多数存在していますが、パロアルトネットワークスの次世代ファイアウォールに関してはあまり多くはなく、どうしても敷居の高い存在になっていました。
現在、日本では大手企業の情報漏えいなど、セキュリティに対する関心が高まりつつあります。パロアルトネットワークスの製品は、今後の日本のセキュリティ情勢に一役買う存在になると私たちは考えています。
そんな背景のもと、初の日本語書籍を作るべく弊社の社員が有志で集まり企画がスタート。
幸いにもパロアルトネットワークス合同会社に監修いただき、共同で制作することになりました。

書籍のアイディアは「現場の声」

私たちエーピーコミュニケーションズでは、既に次世代ファイアウォールを導入していただいているお客様の運用サポートも行っています。 お問い合わせいただくお客様の声を聞いてみると、やはり日本語での資料が少ないためか、豊富な設定項目や機能を活用しきれないという声を多くいただきました。
導入手順などシナリオに沿って書いてある日本語の資料もなく、とにかく文字ばかりの資料が多いので、たしかに理解するのに時間がかかる。
そんなユーザーの悩みを解決できないか?と 一人のエンジニアのアイディアがきっかけで、書籍の方向性は定まりました。
「わかりやすい解説」ということを念頭に置き、執筆を開始。仕組みや概念が、図でイメージできるよう図や写真はできるだけ多く使用し、操作画面も細かい箇所まで掲載するようにしました。
最初にユーザーがつまずきやすい導入手順についても本書の手順通り進んでいただければ、確実に導入・設定までできるようになると思います。

誰もが「わかる」と言える本

私たちの願いは本書を通じて、 できるだけ多くの方にパロアルトネットワークス次世代ファイアウォールの良さを知ってもらうことです。 そのため、本書では次世代ファイアウォールに馴染みのない初心者の方も理解できるよう基礎から丁寧に解説することにしました。
初心者の方は、まずは第1章だけでも読んでみてください。次世代ファイアウォールがなぜ優れているのかや、その必要性がきっと理解できることと思います。
経験者の方は、既に知っている内容かもしれませんが、ファイアウォールの歴史など細かいところまで解説しているので、意外な発見があるかもしれません。
従来のファイアウォールを知っている方なら誰もがすんなり理解できる。そんな本に仕上がりました。
読んだ後にはきっと、「自分は次世代ファイアウォールがわかる」と感じていただけるでしょう。

最後に

本書が出来上がるまでには本当に多くの方々のご協力をいただきました。
パロアルトネットワークス社の方々はもちろん、弊社のエンジニア達も業務の合間を縫ってサポートに徹してくれました。
執筆メンバー以外にも、多くのエンジニアやお客様の声を参考にしながら、本書は完成しました。この場を借りて、関係者のみなさまに厚くお礼を申し上げます。
本書が次世代ファイアウォールやネットワークセキュリティ全般に関する理解を深める一助となれば幸いです。
ぜひ、手にとって読んでみてください。

ファイアウォールを扱う全ての方へ
おすすめの1冊です

Palo Alto Networks 構築実践ガイド次世代ファイアウォールの機能を徹底活用

パロアルトネットワークス監修 国内初の解説本 Palo Alto Networks 構築実践ガイド 次世代ファイアウォールの機能を徹底活用

  • 価格:¥4,800(税抜)
  • 出版:技術評論社
  • 執筆:パロアルトネットワークス合同会社
  • 株式会社エーピーコミュニケーションズ
  • ISBN:9784774175218
ABOUT