NEWS

    ニュース

HOMENEWSサービス・製品『NEEDLEWORK』の管理コンソールをアップデートしました

『NEEDLEWORK』の管理コンソールをアップデートしました

ファイアウォールのポリシーテスト自動化アプライアンス『NEEDLEWORK (ニードルワーク)』のユーザインタフェース(以下UIと記述)を大幅にアップデートし操作性を向上させた、管理コンソールVersion3.1.0を2018年09月6日にリリースいたしました。

◆新管理コンソール(Version 3.1.0)のアップデート内容
 以前のバージョンから大幅にUIを変更し、お客様からご要望を多くいただいていた、「管理コンソール上でのシナリオ作成」「UIと各種メッセージの日本語化」に対応いたしました。

● テストシナリオの作成方法が柔軟に
 以前のバージョンでは、テストシナリオを作成・修正するにはCSVファイルを操作する必要がありましたが、本バージョンからは管理コンソール上でシナリオの作成・修正が可能となります。(従来どおりCSVファイルのインポートも可能です)
これにより、テストシナリオ作成に掛かる時間を軽減いたします。
UIには、直感的に誰でも扱えるように表計算ソフトの操作性を取り入れています。

● 日本語化対応
 UIを完全日本語化し操作性の向上を行いました。
 テスト結果やエラーメッセージも日本語で表示されます。

▼プレスリリース(dreamnewsサイトへリンク致します)
https://www.dreamnews.jp/press/0000180606/
▼『NEEDLEWORK』サービスページ
http://www.ap-com.co.jp/ja/needlework/