NEWS

    ニュース

HOMENEWSお知らせ第4回ホワイト企業アワードにて「人材育成」部門で受賞し、ホワイト企業認定を受けました

第4回ホワイト企業アワードにて「人材育成」部門で受賞し、ホワイト企業認定を受けました

一般財団法人日本次世代企業普及機構(通称 ホワイト企業普及機構)が主催する「第4回ホワイト企業アワード」において、「人材育成」部門で受賞し、ホワイト企業認定を受けたことをお知らせいたします。

◆「ホワイト企業アワード」とは
 ホワイト企業普及機構が、次世代に残すべき素晴らしい企業を「ホワイト企業」として賞賛・表彰するものです。第4回となる今回は、「チームホワイト企業賞」「理念共有」「生産性向上」「ダイバーシティ&インクルージョン」「ワーク・ライフバランス」「柔軟な働き方」「健康経営」「人材育成」「働きがい」の9部門からなり、応募総数は1091社、そのうち各賞を受賞した企業は25社でした。
ホワイト企業アワードホームページ:https://jws-japan.or.jp/award/

◆評価された取り組み「キャリア相談室」の概要
 社員のキャリアビジョンと当社内の多職種・多業務とのマッチングをはかり、中立的な立場で社員のキャリア実現を支援することーーこれが「キャリア相談室」を設立した目的です。取り組みとしては大きく2つ。1つは若手社員向けの「キャリア面談」と「キャリアデザイン研修」。もうひとつは管理職向けの「部下育成支援」を実施しています。
詳細はこちらをご覧ください。
▼若手エンジニアの早期離職を防ぎたい!上司に内緒で悩みを相談できる「キャリア相談室」
https://www.pr-table.com/ap-communications/stories/10007

◆「人材育成部門」受賞理由 (主催者からのコメント)
キャリア開発を強化するための施策を検討し「キャリア相談室」の開設を実施しています。「社員のキャリアビジョンと当社内の多職種・多業務とのマッチングをはかり、中立的な立場でキャリア実現を支援すること」を目的としているこの施策は、多様性を尊重するために個人と向き合える仕組みであり、人事制度の拡充との両面からアプローチできる今後の人材育成の見本となる施策であることを評価させていただきました。

エーピーコミュニケーションズはこれからも、社員のキャリア開発支援に力をいれ、Visionとして掲げている「エンジニアとお客様を笑顔にする」を実現するために尽力して参ります。

▼プレスリリース(ドリームニュースWebサイトへリンク致します)
https://www.dreamnews.jp/press/0000191101/