Q&A

キャリア採用に関する
よくある質問

選考について

選考プロセスについて教えてください

応募⇒書類選考⇒面接(1~2回)⇒内定

※1次面接前にweb適性検査(15分程度)の受験をお願いしています。適性検査の結果のみで合否判断はしません。
※ご応募~内定提示の期間は、1ヶ月程度となります。

面接の場所や持ち物について教えてください

基本的にオンラインでの実施となるため持ち物は不要です。本社

Google Meetにアクセス出来る端末を事前にご用意ください。

未経験でも応募することは可能ですか?

可能です。
これまで経験された業界・職種は問いません。エンジニアに対する強い興味とそれを裏付ける行動を評価します。資格取得や独学での勉強など、エンジニアになるために重ねてきたその努力をぜひお聞かせください。

< 前のページへ戻る


会社について

売上高を教えてください

直近6年の売上高です。
※12年連続増収中です(2020年3月時点)

  • 2019年:3,805百万円
  • 2018年:3,439百万円
  • 2017年:3,265百万円
  • 2016年:2,986百万円
  • 2015年:2,602百万円
  • 2014年:2,532百万円

採用比率について教えてください

キャリア採用が77%、新卒採用が23%です。(2019年の年間採用比率)

平均年齢は何歳ですか?

34.85歳です。(2020年3月時点)

社内の雰囲気について教えてください

ワンフロアの本社は開放的なデザインで、エントランスに設置されたバーカウンターは社員交流の場となっています。研修やイベントを通じて、所属部署を超えてのコミュニケーションも盛んに行われており、会社全体で一体感があります。

社内にサークルや親睦会などはありますか?

社内部活動制度(apclub)があります。2020年現在は14の部活・同好会が2~3ヶ月に1回のペースで活動をしています。 フットサルやランニングなどの体育会系から、社内報の作成やオタク会(!?)といった文化系まで多岐にわたっています。社員交流の場となっていますので、ご入社の際はぜひ参加してみてください。

社員の健康に関するポリシーを教えてください

下記の経営からの指針に基づき、衛生委員会の運営や社員の健康を考えた施策等に取り組んでいます。

APCの企業理念である「Vision・Mission・Value」の実現のためには、社員一人ひとりが自らの能力(IT技術力など)を最大限に発揮し、企業全体の生産性を向上することが重要です。
生産性向上のためには、社員が本業に集中し、高いパフォーマンスを発揮出来る状態であることが前提と考え、そのための施策の一つとして、社員の健康維持・増進のための健康経営に取り組んでいきます。

就業場所の設備について教えてください(障がい者の方向け)

本社の設備は、エレベーター有り、出入口段差なし、車いす移動可、階段手すりあり、 点字表示無し、トイレ洋式のみです。 勤務先の設備は、配属プロジェクトにより異なりますが、状況を考慮の上決定します。

< 前のページへ戻る


仕事について

勤務地はどこになりますか?

勤務地は、原則東京都内です(東京・大手町近辺が多いです)。一部、東京都以外のプロジェクトもありますが、ご自宅の場所を考慮の上決定します。

転勤はありますか?

配属先の異動はありますが、現在のところ、すべて首都圏内での異動となります。

月の平均残業時間を教えてください

配属先によって異なりますが、全社平均で約21.56時間/月となります。(2019年実績)

年間休日はどのくらいありますか?

土・日・国民の祝祭日の他に、夏季休暇、年末年始休暇、リフレッシュ休暇、育児休暇、慶弔休暇、入社サポート休暇があり、 年間120日以上となります。

中途入社者の配属プロジェクトはどのように決まりますか?

弊社は、エンジニア一人ひとりのキャリアを大事にするという考えから、"案件採用"を行っていません。 配属プロジェクトは下記の手順で決定します。

  • まずは面接にて「ご自身のキャリア像と希望分野」「現状のスキル(自己評価)」をお伺いします。
  • 内定提示の際に、弊社より「キャリア実現に必要なステップ」と「現状のスキル判断(他己評価)」をお伝えし、候補プロジェクトをいくつかご紹介します。
  • 双方の認識をあわせ、配属プロジェクトを選定します(内定承諾後)。
  • プロジェクト配属後は、5年後・10年後の中長期キャリアを上司と相談しながらキャリアシートを作成します。 その後、ご自身のキャリアビジョンに基づき必要な研修の選択、あるいは行きたいプロジェクトを志願しローテーション(異動)を実施します。

副業は可能ですか?

本業に支障が出ない限り、副業が許可されています。コンプライアンスや労務管理の観点より、副業の内容について申請が必要になります。

< 前のページへ戻る


制度について

研修制度について教えてください

社内大学制度「APアカデミー」では、技術・経営・マネジメントあらゆる分野の教育研修を用意しており、自由に講義にお申込みいただく事が可能です。(一部、上長推薦が必要な講座あり)社内外の講師によるグループワーク型の研修がメインであり、新卒社員から管理職まで自身のキャリアに合わせた研修が用意されています。 詳細はこちらのページをご覧ください。

資格取得に関する支援制度はありますか?

あります。
業務に資すると会社が認めた資格*の取得費用を全額補填します(合格に限る)。

*CCNA、LPIC Lv.1、Pythonエンジニア基礎認定試験 等

表彰制度はありますか?

あります。
半期毎に自薦・他薦問わず立候補者を評価し、優秀者には賞金を支給する制度(APCアワード)があります。 こちらの制度は、入社年次・年齢に関わらず評価される仕組みとなっており、ご入社後すぐの方でも受賞のチャンスがあります。

< 前のページへ戻る