SPECIAL

私たちが面接しますっ!

私たちが面接しますっ!

このページでは、面接を担当するエーピーコミュニケーションズのメンバーを紹介したいと思います!
人となりがわかるエピソードをちょこっとだけ掲載していますので、
それをきっかけに少しでも面接が盛り上がれば嬉しいです。
担当者一同あなたにお会いできることを、 楽しみにしております!

掲載メンバーは一例です。

部長・マネージャ

入社後、あなたの先輩や上司になるメンバーです。

01.上林 太洋(かみばやし たかひろ)

取締役
システム基盤ソリューション事業本部
事業本部長

現場においては優秀なエンジニアとして且つマネージャーとしてPJ賞を2年連続受賞の経歴から部長に就任。その後採用責任者→大規模開発プロジェクトマネージャーを経て取締役として事業本部のトップに就任。

マラソンやトレイルランニング、そして今は焚き火にはまっている愛犬家。人の肩を叩いてのコーチングを心掛けているが、宴席では酔ってくると力が強くなってしまい、痛いとのクレームがあがることがある。

02.井澤 大介(いさわ だいすけ)

ネットワーク事業部
事業部長

飲食業、介護職を経て当社にジョイン。入社後はサーバの保守監視業務、運用フローの改善を行う。

その後大手ISPにてネットワーク監視・運用・保守業務に従事しながら、プロジェクトメンバの成長を支援するツールを作成・導入し、その成果が評価され社内表彰制度で金賞を受賞。

現場でリーダー、マネージャ職を経験した後、本社に戻り、複数プロジェクトのマネジメントを経験。2017年より現職。現在は200名を超える部署の責任者としてその手腕を発揮している。

社内ではその的確で鋭いツッコミに定評がある。家では子供の成長を見守る一児のお父さん。

03.鈴木 秀穂(すずき ひでのり)

ネットワーク事業部
ネットワークデザイン部
部長

2006年新卒入社。遺伝子の研究をおこなっていたが、ITの面白さに気づき一念発起してエンジニアを志す。入社後はデータセンタのネットワーク設計、構築、運用業務に携わり技術を身につけ、2016年には新規元請部隊の立ち上げメンバに抜擢され、チームの拡大に貢献し現職。40名以上のメンバをまとめながら、戦略立案、プリセールスに携わる。

浦和レッズの大ファンで、レッズのために埼玉に住んでいたが、最近神奈川に引っ越すという裏切り行為に出る。休日はジムに通っているが、周囲からその効果のほどを疑われている。

04.坂本 哲哉(さかもと てつや)

ネットワーク事業部
ネットワークデザイン部
グループマネージャー

携帯キャリアや大手SIerのネットワーク基盤の設計・構築プロジェクトのマネージャーを経て、ゼネラルマネージャーに就任。ニート生活からIT業界に飛び込み最初はPCのキッティングから始まったものの技術に関する探求心が高まり、インフラエンジニアの道へ進んだ後は難しいプロジェクトを乗り越えつつ、順調にキャリアを積む。

釣りを趣味としており、夫婦ともに酒豪であるため、家庭ではお酒にかかる金額が大きくエンゲル係数は極めて高いとの噂。

05.出水 俊介(でみず しゅんすけ)

ネットワーク事業部
グループマネージャー

大手SIerにてシステムの設計・構築を経て当社にジョイン。

キャリアカウンセリングの資格も有しており、その後社員教育強化のため、研修の講師として後任の育成を行う。2015年よりプロジェクトの管理業務へと従事しているが、経験を活かしたコーチングによりメンバの信頼も厚い。

一見、寡黙な雰囲気を醸し出しているが、話すと面白くとっても優しい。趣味はマラソン、スキーと多岐に渡り、車にもこだわりを持つ。

06.河野 佑介(かわの ゆうすけ)

クラウド事業部
事業部長

チームビルディングに携わるべく2015年に入社。2016年にスタートしたOpenStackのプロジェクトを急拡大させ会社を代表するプロジェクトに育て上げた実績により、入社4年で事業部長に就任。部下のパフォーマンスを最大化する能力に秀でている。

若いころはスノーボーダーとして生計を立てていた異例の経歴を持つ。お酒は飲まないがしらふでも盛り上げ役ができる稀有な存在。

07.高橋 裕行(たかはし ひろゆき)

クラウド事業部
クラウドエンジニアリング部
部長

元々は金融システムのフロント開発を行う開発技術者であったが、インフラ技術者へと転身。当社にはパートナーとして関わっていたが、一念発起し転職してジョイン。

大手通信キャリアのISP部門にて業務に従事しながらマネジメントも務め、頭角を表す

実家が寿司屋なのに、寿司があまり好きではないというのは有名な話。飲み会では女子っぽい飲みものを必ず注文する。趣味は子供と遊ぶ事とサッカー。実はガンダム好き。

人事・リクルータ

入社するまでのご連絡や面接日程調整など、いろいろとお手伝いいたします。

10.鈴木 晃洋(すずき あきひろ)

HRM部
部長

人と人を結ぶことに意義を感じてネットワーク技術者になり、当社では大手SIベンダーにて、プリセールスから設計構築までを行いながらマネジメントも務め頭角を表す。

その後社内外の情報を集約するマーケティングセンターでの管理業務を経て、2016年より人事部長に就任。ファシリテーションに定評があるため、数多の会議に呼ばれている。

趣味は(どちらもうまくないが)ゴルフとスノーボードと時々フルマラソンで、会社では明るく陽気なキャラで通しているが、自宅に帰ると寡黙で厳格な父親へと変わる・・・。そのくせ子供が嫌いがちな野菜(ピーマンなど)は食べれない。

11.高木 基世(たかぎ もとよ)

HRM部
新卒採用責任者
グループマネージャー

前職ではヘルプデスク業務に従事。「もっと技術をつけたい」という思いから当社にジョイン。ネットワークエンジニアとしてキャリアをスタートする。技術を身につけた後は、豊富な経験を活かして、運用業務を中心としたプロジェクトを複数マネジメントするゼネラルマネージャとして手腕を発揮。

その後、育児休暇を取得し、2017年より復職。現在は時短で働きながら、元エンジニアの知見を活かした採用戦略の立案を行っている。

趣味は手芸。力作は手ぬぐいで作った子供用甚平。最近の不安は、3歳の娘がだんだんオヤジ化していること。

12.牧野 功一(まきの こういち)

HRM部
中途採用責任者
マネージャー

ネットワークエンジニアであるが、サーバへの知見も持ち合わせている(本人は「知ってそうなだけ」と言う)一流のインフラエンジニア。

長らくSIベンダーのデータセンタにてマネジメント業務に従事し、その実力が認められゼネラルマネージャに任命。複数プロジェクトのマネジメント業務を行い、2018年に採用チームの責任者へ抜擢される。

最近は2人の息子が始めたサッカーを週末や朝練で教えつつ、上達していく様を見るのが一番の喜び。ここ10年ほど常にダイエットを試みている。

13.鈴木 美穂(すずき みほ)

HRM部
リクルータ

大手メーカーでの秘書業務を経て、当社にジョイン。入社後は教育部署へ配属となり、社内研修の企画・運営に携わる。

イギリス留学の経験があり、英語力は社内随一。英語研修の講座設計も行い、社員の英語力向上にも一役買っている。2017年より採用戦略部署へ異動。現在は中途採用業務をメインに、グローバル人材のリクルーティング活動でその手腕を発揮している。

好きな国はイギリスと韓国。韓国への渡航履歴が多すぎたため怪しまれて税関で止められたのはいい思い出(やましいことは何もしていない)。趣味は料理。その料理スキルで何人もの社員の胃袋をつかんでいる。

14.青砥 俊介(あおと しゅんすけ)

HRM部
リクルータ

IT業界の経験も豊富であり、APCの採用力強化のために2018年下期からジョインした採用一筋のリクルータ。その経験から新しい風を採用グループにもたらしている。対応してきた面接の数は社内随一であり、すべての人に気持ちよく帰ってもらうことをモットーにしている。

マニアックな気質であり、オーダーメイドスーツに長年ハマりつつ、メタルを語らせたら日本でも5本の指に入ると豪語するが、基本的に何を語らせても熱が入り長くなる。