NEEDLEWORK

製品仕様

仮想アプライアンスについて

NEEDLEWORKの‌仮想アプライアンスはマイクロソフト社が提供するハイパーバイザー「Hyper-V」で動作します。Windows端末上のHyper-VでゲストOSとして動作します。※詳細は後述の動作環境をご確認ください。

テスト対象ネットワーク機器との接続には、端末に搭載されているLANアダプタ、およびUSB LANアダプタを利用します。

仮想アプライアンスの構成イメージ

仮想アプライアンスの構成イメージ

製品仕様

機能一覧

  • ファイアウォールポリシーテスト機能

  • L4レベルの通信テスト機能(シナリオ一括実行、個別実行)

  • L7レベルの通信テスト機能(シナリオ一括実行、個別実行)

  • テスト結果(エビデンス)エクスポート機能

  • テスト結果フィルタリング機能

  • タグVLAN機能 ※全てのテスト用ポートで対応

  • 送信元/宛先NAT IPアドレス確認機能

  • URLフィルタリング テスト機能

  • アンチウィルス テスト機能

  • デバッグ機能(通信内容可視化、パケットキャプチャ)

  • PPPoEサーバ機能

  • ネットワークテスト機能(Ping、トレースルート) 通信断時間測定、経路確認
    ※ Pingパケットのサイズ変更(オプション)は非サポートとなります

  • 負荷テスト(スループット、セッションテスト)

ポリシーテスト テスト方式

ICMP ICMP Echo-Request / Replyによる疎通確認
TCP 3ウェイハンドシェイク+FINによる疎通確認
UDP UDPパケットの往復による疎通確認
HTTP(S) HTTP(S) GETによるコンテンツ取得確認
DNS DNSパケットによる名前解決確認(TCP/UDP)
FTP FTPパケットによるファイル転送確認(パッシブ/アクティブ)
IMAP IMAPパケットによるメール着信確認

ネットワークテスト テスト方式

ICMP ICMP Echo-Request / Replyによる疎通確認
トレースルート ICMP Echo-Request / Time Exceededによる経路確認

スループットテスト テスト方式

UDP UDPパケットの往復による疎通確認

セッションテスト テスト方式

TCP 3ウェイハンドシェイク+FINによる疎通確認

仮想アプライアンス 動作環境

  最低動作環境 推奨環境
OS Microsoft Windows10 Pro 64bit
仮想化ソフトウェア Hyper-V
メモリ 8GB 16GB
CPU 第 6 世代インテル® Core™ i5 プロセッサー 2.30 GHz以上 第 10 世代インテル® Core™ i5 プロセッサー 1.6GHz以上
ストレージ SSD 30 GB 以上の空き
USBポート USB 3.2 Gen 1×1(USB 3.1 Gen 1/USB3.0)以上
※ポート数は拡張するLANアダプタの数による
LAN
  • USB LANアダプター
    • リンクレート:1Gbps
    • チップ:ASIX AX88179
    • USB規格:USB 3.2 Gen 1×1(USB 3.1 Gen 1/USB3.0)以上
      ※以下、USB LANアダプタを推奨
      • Plugable USB3-E1000
      • BUFFALO LUA4-U3-AGTE-BK

  • PCIe LANポート
    • リンクレート:1Gbps
    • メーカー:Realtek

※スループットテストにはUSB LANアダプターの利用、および同一型番USB LANアダプター同士でのテストを推奨
※ドライバは最新にしてご利用ください

パフォーマンス参考値

セッションテスト機能 スループットテスト機能
ホストPCスペック
メモリ: 16GB
CPU: Intel(R) Core(TM) i5-6200U CPU @ 2.30GHz(2.80 GHz)
秒間15,000〜20,000セッション ・フレームサイズ IMIX: 平均300Mbps
・フレームサイズ 1518 Byte: 平均887Mbps
ホストPCスペック
メモリ: 8GB
CPU: Intel Core i5-10210U 1.6GHz (4.20 GHz)
秒間30,000〜40,000セッション ・フレームサイズ IMIX: 平均439Mbps
・フレームサイズ 1518 Byte: 平均965Mbps

※ホストOSのプロセス利用状況によりスループット変動
※LANポートはUSB LANアダプタ(ASIX AX88179)を利用して測定

留意点

‌ご利用にあたり必ずご一読ください。

  • NEEDLEWORKは、1つのライセンスにつき1台の端末のみにインストール・利用可能です。
  • NEEDLEWORKのインストール、ご利用には端末の管理者権限が必要になります。
  • USB 3.0以上のUSBポート利用に対応しています。
  • USB LANアダプタとの接続にUSBハブを接続する構成には対応していません。
  • サポートしているテストポートは最大3ポートになります。
  • 他アプリケーションのリソース(CPU、メモリ)使用率が高い場合、パフォーマンス低下、操作性低下など、本製品の動作に影響が出る場合があります。
  • NEEDLEWORKとテスト対象機器の間にスイッチングハブを入れますと、正常にテストが行えない場合があります。
    ※USB LANアダプター、PCIe LANポートの性能による制限となります
  • 製品サポート時、切り分け結果により、端末・USB LANアダプタを当社推奨のものに変更をお願いする場合があります。
  • 本製品を利用している端末(ライセンスをインストールしている端末)を故障等で変更される場合、ライセンス移行手続きで対応いたします。 必要な情報を提供いただいてから、原則3営業日以内で対応いたします。 原則として、1契約につきライセンス移行は月に2回まで可能とします。
  • 月額ライセンス版は一度ライセンスをインストールすると、ライセンスを別仮想マシン・別端末へ移動できません。

ご導入前の評価について

  • ご導入前に、実際にご利用予定の端末・USB LANアダプタで本製品が動作することを評価版でご確認ください。
  • 評価版
    • 製品の導入をご検討いただいているお客様の評価目的のためにご提供しています。
    • 原則として1度のみご利用可能です。

ライセンスアクティベートについて

  • ライセンスファイルの生成には端末のLANポート(有線/無線)のMACアドレス情報を利用しています。LANポートが搭載されていない端末ではライセンス生成が行えません。
  • ライセンスのアクティベート時にライセンスサーバーとの通信を行います。
    • アクティベートが行えない場合、製品を利用できません。
    • NEEDLEWORKがインターネットに接続できない場合、ライセンスアクティベートは行えません。
    • ライセンスサーバーとの接続には名前解決が必要です。 NEEDLEWORKは名前解決に公開されているDNSサーバーを利用します。(変更不可)
    • Proxy環境の接続には対応していません。

価格や評価ライセンスのお問合せはこちらから

詳細は、こちらからお問合せください。

販売代理店

日本テレマティーク株式会社 https://www.nti.co.jp/
株式会社リンクアット・ジャパン https://www.la-j.com/
株式会社ネットワールド https://www.networld.co.jp/