株式会社エーピーコミュニケーションズ │ Event

INSIDE APC

メニューを開く 検索する

ABOUT THIS SITE

あなたにエーピーコミュニケーションズを知ってもらうためのSiteです

2020/02/10

日本電子専門学校様で就職活動対策講座*Day2*を実施させていただきました

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、日本電子専門学校のネットワークセキュリティ科1年の生徒さま向けに、当社採用担当の鈴木が講師となり「就職活動対策講座」を担当させていただきました。

今回は昨年12月に実施したDay1の続きです。
Day1では、就職活動スケジュールの説明やワークショップ形式での自己分析を行い、仕上げとして「履歴書作成」の宿題が出されました。

Day2の今回は、面接に臨む心構えについての説明と、宿題で作成した履歴書を用いた面接ロールプレイングを行いました。

まずは、宿題の履歴書を返却。
提出されたすべての履歴書は、鈴木が目を通し良い点・改善点のコメントを入れています。
多く見られた修正ポイントを解説するとともに、履歴書をメールで送付するときのメールの書き方もレクチャー。チャットツールに慣れた生徒さんたちの中には、「件名や本文をどう書いたらいいかわからない」という声も少なくありませんでした。

「メールに慣れていないことは仕方ありません。ただ、お作法を正しく理解していれば安心ですし、余分なところでマイナス点をもらわずに済むともありますよね」

続いて”面接に臨む心構え”です。
まずは意外と軽視されがちな服装について。以前メンズスーツの販売企画に携わっていた経験を持つ鈴木の観点から、スーツを着るときの注意点や、夏場のスーツ対策について説明を行いました。

続いて自己紹介の準備、最低限答えられるようにしておきたい質問項目などを解説し、自己紹介文の準備と、想定質問に対する自分なりの答えをまとめるワークを行いました。
志望動機や自己紹介など、どれも冷静に考えると聞かれそうな内容ばかりですが自分の考えを自分の言葉で相手に伝えるためには、やはり整理と準備が必要です。
面接を受ける側も、受ければ受けるほど面接慣れし受け答えが上達していきます。しかし、1回目の面接の質を上げるにはやはり練習しかありません。

「ごくまれに、名前を言うだけで自己紹介を終わらせてしまう人がいるのですが、とてももったいないです。また、面接官からの質問に、緊張しすぎて言葉が出なくなってしまう人。自己紹介も質問も、ある程度準備をしておくことで、当日の緊張を和らげることもできるので、今考えてみましょう」

その後、ワークで作った自己紹介文と質問への回答をもちいて、二人一組で面接ロールプレイングをしてもらいました。お互いの良かった点や直したほうが良い点を指摘し合い、ブラッシュアップを図ります。
「ちょっと早口になってるよ」「下を向きすぎじゃない?」「いまのわかりやすかった」などなど、色々なフィードバックが出ていました。

* * * * * 

「就職に必要な準備をオンタイムで行い、面接に必要な知識を持つ」
これを目的とし、全2回(Total3時間)という限られた時間のなかで、少しでも『働く』ということをイメージしてもらい、実際の就職活動で役立つような授業をと、心掛けてコンテンツを考えました。

1年生のこの時期から就職活動を意識されている専門学校はあまり多くないので、こういったことに時間を割いているのは素晴らしいことだと思います。
生徒さんたちのキャリアパスの始まりを、こういった形でお手伝いできるのはとても光栄なことです。
みんな頑張れ!

* * * * 

APCでは中途も新卒も積極的に採用中です。お気軽にご連絡ください!

採用サイト

▼エンジニアによる技術情報発信
 tech blog APC
 Qiita

このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UPピックアップ

NEWS新着記事

NEW

「PMI日本フォーラム2022」に登壇します(7/9~31)

  • Event
記事を読む

NEW

新卒技術研修の集大成!「技術研修成果発表会」

  • Career paths
記事を読む

地方採用・ワーママ採用についての思いを事業部長に聞いてみた

  • Vision
記事を読む
ネットワーク作業自動化に関するサービスやプロダクトを「Interop Tokyo 2022」へ出展します!

ネットワーク作業自動化に関するサービスやプロダクトを「Interop Tokyo 2022」へ出展し・・・

  • Event
記事を読む

INFOMATIONAPC 情報

ネットワークテスト・ポリシーテスト自動化アプライアンス

記事を読む

APC採用情報:エンジニアの活躍する未来を一緒につくりませんか ?

記事を読む

トラフィックがひと目でわかる!通信可視化サービス

記事を読む