株式会社エーピーコミュニケーションズ │ Career paths

INSIDE APC

メニューを開く 検索する

ABOUT THIS SITE

あなたにエーピーコミュニケーションズを知ってもらうためのSiteです

2020/11/30

「リーダーシップ研修」の先にあるのは”エンジニアとお客様の笑顔”

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日「APCがマネジメント研修に力を入れるワケ」として、マネジメント研修に力を入れている理由と研修の特徴についてお伝えしました。

今回はマネジメント研修の1つ、「リーダーシップ研修」のご紹介です。

この講座では、リーダーシップのスタイルを複数持つように勧めています。
リーダーシップの考え方には、普遍的なものから時代に合わせたものまで色々あります。
部下をひっぱっていく昔ながらのリーダーだけではなく、部下が動きやすいようにサポートしたり、自分の弱いところを隠さずオープンにしてそこを部下にサポートしてもらったりと様々です。

「VUCAの時代(※)」と言われる今、”自分の素のスタイル”1つだけでは状況の変化や部下の多様性に対応しきれません。
ひとの価値観は様々だということを認識し、色々なマネジメントスタイルを学ぶことで、その時の状況や相手に合わせてマネジメントスタイルを使い分ける。これが重要だと考えています。

※VUCA:Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)の頭文字から取った「予測不能な状態」を表す言葉

リーダーシップ研修の様子

この研修では事前準備として受講者はアセスメントを受けます。これにより、良くも悪くも自分がやりがちな素の行動・振る舞いを認識し、それとは逆の方法をスキルとして身につけることでマネジメントスタイルの幅を広げていくためです。

この研修は全5回あり、Day3となる今回は「相手を知る」というテーマで『ワークスタイルトランプ』を行いました。

ワークスタイルトランプは、ひとり一人の”理想の働き方”を見える化するカードゲームです。
それぞれが選んだカードをチーム内で見せ合うことで、自分と他者の”価値観の違い”を実感するというのが、今回の研修の狙いです。

個人ワークで52枚のカードから、自分の理想の働き方を表すカードを10枚選びます。
その後、2~3人のチームに分かれて選んだカードについて相互にインタビューしあいました。
自分が選ばなかったカードを選んでいる人に話を聞くことで「そんな価値観もあるんだ」とか、
No1のカードが同じ人にインタビューをして「No2以降が違うと結構考え方が違うなぁ」といった気付きがあったようです。


▲相互インタビューの様子

私たちは「エンジニアとお客様を笑顔にする」というVisionを掲げています。
一人ひとり違った価値観を持っているエンジニアやお客様を笑顔にするには、それぞれの価値観の違いに気付き受け入れる力が必要。その力を高めるこの研修は、APCのVisionを支える重要な研修なのです。

* * * * 

APCでは中途も新卒も積極的に採用中です。お気軽にご連絡ください!

採用サイト

▼エンジニアによる技術情報発信
 tech blog APC
 Qiita

このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UPピックアップ

NEWS新着記事

NEW

取締役のインタビューがNuWorks社のサイトに掲載されました

  • Vision
記事を読む

自分のキャリアを諦めない!ワーママエンジニアの働き方@愛知

  • Career paths
記事を読む

LGBTQについてのダイバーシティ研修を行いました

  • Vision
記事を読む

社内大学「APアカデミー」の研修ガイド 「キャリアアップガイド」を公開!

  • Vision
記事を読む

INFOMATIONAPC 情報

ネットワークテスト・ポリシーテスト自動化アプライアンス

記事を読む

APC採用情報:エンジニアの活躍する未来を一緒につくりませんか ?

記事を読む

トラフィックがひと目でわかる!通信可視化サービス

記事を読む