株式会社エーピーコミュニケーションズ │ Career paths

INSIDE APC

メニューを開く 検索する

ABOUT THIS SITE

あなたにエーピーコミュニケーションズを知ってもらうためのSiteです

2021/11/29

教えることでも成長できる 社内大学「APアカデミー」

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月に開催されたAPアカデミー「AWS実践講座」の講師を務めたのは、新卒入社3年目のKさんとキャリア入社2年目のTさん。
講師経験が自分の成長につながった」というお二人と、二人の上司であるFさんにインタビューをしました。

「受講者のフィードバックが大きな成長の糧になりました」Kさん

教える側としての立ち回りを学んだり、自分自身の変化・成長のためにアウトプットをしたいという思いがあり、「講師をやってみたい」とは思っていましたが、入社3年目で講師になれるとは思いもしなかったので、声をかけてもらったときはびっくりしました。初めてのことなので不安もありましたが、Tさんが一緒だったので心強かったです。

準備期間中は週1~2で打ち合わせをして、お互いのやりたいことを出し合ったり進捗確認をしました。AWS上に作ったリソースが削除されてしまうというトラブルもありましたが、それ以外は順調だったと思います。
個人的に一番大変だったのは、リモートで人に教えるということ。対面であれば相手の表情や作業状況を直接確認することで、ある程度の理解度や困っているところを把握することができますが、リモートだとちゃんと理解してもらえているかがわからず難しく感じました。

今回もっとも有意義だと感じたのは受講者からのフィードバックでした。自分たちの足りない部分、例えば話すスピードが早すぎたとか、ペースに合わないといった指摘も頂きました。講師経験ができたことに加えて、こういった次のステップに進むための改善ポイントを知ることができたので、当初の目的であった成長・変化に繋がったと思います。人に教えることは好きなので、また機会があれば講師をやりたいです。

「うまく行かなかったことも含めての成功体験」Tさん

自分の中では講座でのプレゼンテーションには色々反省点がありました。でも、そういったことも含めて自身の成長も実感でき、Kさんのサポートもあって講座の内容も良いものができました。

昨年いろいろなAPアカデミーの講座を受講するなかで、「次は自分でも講師をやってみたい」と思うようになりました。AWSの案件に深く関わっていたので、そこで得た知識と経験を社内に展開したいなぁと。その思いを1on1でFさんに話していたので、オファーを頂いたときは本当に嬉しかったです。

準備に関しては、プレゼン資料の作成はKさんがやって、環境やリソースの作成は私がやるというように、役割を明確にして進捗確認も定期的したことで業務が逼迫した中でも順調に進められたんだと思います。さすがにリソースが消えたときはショックでしたが(苦笑)。
本番では、話している最中の受講者の表情がかわからなかったり、進捗状況の把握ができなかったりして、フォローにも手が回らなかったこともあり、置いてきぼりになってしまった受講者もいたのではないかと反省する面も多くありました。
ただ、個人的には講師を経験したことで、声のトーンやスピードといった話し方の改善ができたのが大きな収穫でした。
1日目は緊張していてうまくいかなかったのですが、2日目は自分でもわかるくらい改善することができました。1日目の振り返りの中でKさんや上長からフィードバックをもらい、自分の改善点を確認できたことがこういった成長に繋がったんだと感じています。

やりたいと思ったことを実行できて、自分の成長・変化につなげることができたのは、大きな成功体験になったと思います。来年もチャンスがあれば、ぜひ講師をやりたいと思っています。

「講師経験を経て目に見える成長がありました」Fさん

もともと二人とは1on1で「変化・成長のために何かにチャレンジしていこう」という話をしていました。
当時所属していたチームでは、二人ともAWS上でLambdaやPythonを使いつつ、サーバレスの環境を顧客に提供するという案件を担当していたので、「その経験をベースにAPアカデミーでの講座の企画をしてみない?」と勧めたところ、ふたりとも二つ返事で前向きに取り組んでくれました。

講座の準備開始後に、2名ともプロジェクト異動があり、通常業務に加え、引き継ぎなども重なってさらに忙しい状況に……。
異動先でも、新しい環境や業務に慣れたり色々な情報をキャッチアップしたりと、忙しい状況は変わらなかったにもかかわらず、二人は定期的にミーティングをしながら、精力的に講座の準備をしてくれていました。
やりたいことをどんどん発案して講座に取り込んでいく様子は、とてもイキイキしていて大変な中でも楽しんでいるように見えました

人前で話す機会が少なく、また得意な方ではない二人でしたが、9月に全2回の講座を無事にやり遂げ、受講者からの評価も上々。
忙しい中でも前向きに楽しみながら取り組み、二人で協力してやりきったことで、本当に大きな成長を遂げたと思います。本当にお疲れさまでした!

Photo by Austin Distel on Unsplash
* * * * 

APCでは中途も新卒も積極的に採用中です。お気軽にご連絡ください!

採用サイト

▼エンジニアによる技術情報発信
 tech blog APC
 Qiita

このエントリーをはてなブックマークに追加

PICK UPピックアップ

NEWS新着記事

NEW

インフラエンジニアBooks 2/10【30分でわかる「ネスペR3」(ネットワークスペシャリスト)】・・・

  • Event
記事を読む

NEW

【21新卒社員インタビュー】この会社は 成長しようとすればするほど 手厚いサポートをしてくれる

  • Career paths
記事を読む

インフラエンジニアBooks 1/20【30分でわかる「Kubernetes CI/CDパイプライン・・・

  • Event
記事を読む

エンジニアの出張授業第2弾「インフラってなんだろう?【Day1】」in 日本電子専門学校

  • お知らせ
記事を読む

INFOMATIONAPC 情報

ネットワークテスト・ポリシーテスト自動化アプライアンス

記事を読む

APC採用情報:エンジニアの活躍する未来を一緒につくりませんか ?

記事を読む

トラフィックがひと目でわかる!通信可視化サービス

記事を読む