NEWS

    ニュース

HOMENEWSサービス・製品新機能を追加した『NEEDLEWORK』 Version2.0.0をリリースしました

新機能を追加した『NEEDLEWORK』 Version2.0.0をリリースしました

ファイアウォールポリシーテスト自動化アプライアンス『NEEDLEWORK』に、「TagVLAN機能」「バックアップ/リストア機能」を追加したVersion2.0.0を2017年9月8日にリリースいたしました。

本機能は、お客様からの多数のご要望にお応えして実装いたしました。
今後もお客様のニーズをキャッチし、さらなる価値の提供を行えるよう改善・機能追加をしてまいります。

◆Version2.0.0での追加機能

・TagVLAN機能
以前のバージョンでは、テスト用ポートで対応しているモードが、Tag無し(Untagged)のみのため、TagVLANを使用しているファイアウォールのテストには、別途L2スイッチをご用意いただく必要がございました。
今回のアップデートにより、TagVLANを使用しているファイアウォールのテストでも、別途L2スイッチをご用意いただく必要がなくなりました。

・バックアップ・リストア機能
NEEDLEWORK本体のインタフェース設定(IPアドレス・TagVLAN)をバックアップ、リストアすることが可能になりました。
設定を外部ファイルとして保存し、そのファイルを読み込むことでリストアを行います。

▼プレスリリース(dreamnewsサイトへリンク致します)
http://www.dreamnews.jp/press/0000159632/

▼『NEEDLEWORK』サービスページ
http://www.ap-com.co.jp/ja/needlework/