実践型
クラウドネイティブトレーニング

企業様単独で開催するためカリキュラムの柔軟なカスタマイズを行えます。
ハンズオンも取り入れながらコンテナ、Kubernetesなどの学習コストの高いクラウドネイティブ技術の早期習得が可能です。

実践型クラウドネイティブトレーニングの特徴

アセスメントとカスタマイズ

受講前にスキルアセスメントを実施、把握できた個社の状況に合わせてカリキュラムのカスタマイズを提案させて頂きます。

受講後のサポート

躓きがちなクラウドネイティブ開発の開始フェーズをサポートする次の一手としてコンテナスターターキットクラウドネイティブ内製化支援サービス等をご利用頂くことで、実践導入へとシームレスに繋げていくことが可能です。

Azure環境で学べる

Azure環境のサービスを利用しながら進めていくため、Azureでシステム開発を予定のユーザー様にとっては、より実践的な内容になります。

個社別カスタマイズトレーニングを提供します

一般的なトレーニングを受講しても、いまひとつ実戦で活用できない事例が散見されます。
カリキュラムのアンマッチ、自社のシステム開発への活かし方が分からないなどの課題を解決するため、トレーニング前後のフォローアップを考慮したカスタマイズトレーニングをご提供します。

一般的なトレーニング受講の失敗例

一般的なトレーニング 一般的なトレーニング

個社別カスタマイズトレーニング

個社別トレーニング 個社別トレーニング

実践型クラウドネイティブトレーニングの流れ

トレーニングの前にスキルセットアセスメントを行い、ユーザー様と共同で最適な研修カリキュラムを考えます。
実務経験のあるエンジニアの知見・ノウハウも織り込んだ弊社独自のカリキュラムと、お客様の状況にあわせたトレーニングメニューのカスタマイズにより、基礎はもちろんのこと、コンテナ、Kubernetesなどの学習コストの高いクラウドネイティブ技術の早期習得が可能です。

  1. 組織スキルセットアセスメント

    お客様のトレーニングに対する潜在的なニーズや、必要なカリキュラムの洗い出しを行うため、本トレーニングでは事前に「組織スキルセットアセスメント」を実施いたします。

  2. トレーニング計画作成

    お客様ごとのご要望や現状スキル、組織体制、ご利用のシステム環境、予算や将来のスキルトランスファー計画など様々な観点を考慮しながら最適なトレーニング計画の立案と適切なトレーニングメニューを提案いたします。

  3. トレーニング基本コース 受講

    これからクラウドネイティブな開発を始める企業様向けです。
    弊社で準備したトレーニング基本メニューを受講頂くことで体系だったスキル習得が可能です。

  4. カスタマイズトレーニング 受講

    お客様ごとの状況に応じて、メニューカスタマイズを行った特別トレーニングをご提供します。
    お客様の事業にあわせた実戦形式のトレーニングとなりますので理解度と学習モチベーションの向上が期待できます。

  5. アフターフォロー

    トレーニング受講後は、実際の開発をサポートする「クラウド内製化支援サービス」をご利用ください。スピード導入可能なコンテナスターターキットや並走が可能なクラウドネイティブ支援などを通じて、お客様のモダナイゼーションを全力でサポートいたします。

トレーニング詳細事項

  • 最小催行5名より実施可能です。(相談可)
  • トレーニングは個社単独で開催します。
  • トレーニング中に実務に沿ったQ&Aも対応可能です。

トレーニングのカスタマイズについて

  • 基本コースの内容を組み合わせた研修カリキュラムの作成が可能です。
  • 基本コースにはない特別なカリキュラムもご相談に応じて準備が可能です。
  • カリキュラムの抜粋や短縮をする事で、コース期間変更も対応可能です
     例 2日→1日、1日→半日
  • カスタマイズトレーニングの価格は別途御見積です。

トレーニング基本コースの紹介

これからAzureでクラウドネイティブなシステム開発をはじめる初学者向けに、各技術要素について体系立ったトレーニングコースを準備しています。座学だけではなく、ハンズオンや実務経験のあるエンジニアの知見・ノウハウも織り込んだ、弊社独自のカリキュラムとなっております。
本コースをベースとしたカスタマイズトレーニングも承っております。

共通技術
Azureで学ぶ
Docker Kubernetesトレーニング

コンテナの基礎となるDocker、複数コンテナのコントロールを可能とするDocker Compose、コンテナオーケストレーションを提供するKubernetesを座学で、マニフェストファイルを管理するHelmをハンズオンで体系的に学び、クラウドネイティブの基礎技術を習得します。

対象者
Docker/Kubernetesをこれから学び始める方
難易度
★★
期間
2日
価格
¥150,000/人
Azure実践技術
Azure管理者向け
Basicトレーニング

Azure管理者として、組織でAzure環境の実装、管理、監視を行うにあたって必要となる基本的な概念を学習します。

  • Azure Active Directory
  • Resource Design
  • Compute・Network・Storage
  • Monitor
対象者
Azure未経験者、Azure初学者
難易度
期間
1日
価格
¥100,000/人
App Serviceで学ぶ
クラウドネイティブ開発入門

Azureの代表的なPaaS「App Service」でWebアプリケーションをホストする方法を学習します。App Serviceにはクラウドネイティブな機能が多数実装されているため、初学者の方でも取り組みやすい入門編コースとなっています。

対象者
Azureでクラウドネイティブ開発を行う初学者
難易度
期間
1日
価格
¥100,000/人
Azure DevOps(GitHub)で学ぶ
CI・CD基本入門
2021/秋リリース予定

Azure DevOpsにはDevOps開発における計画、開発、配信、運用の全てのフェーズで必要なサービスが揃っています。
Azure DevOpsを利用してクラウドネイティブな開発スタイルを学習すると共に、継続的インテグレーション(CI)、継続的デリバリー(CD)の仕組みをハンズオン形式で学習します。
本コースはAzure DevOpsの題材をGithubとGitHub Actionsに変更することも可能です。

対象者
DevOpsに興味のある方、AzureでCI/CDの導入検討されている方
難易度
★★
期間
1日
価格
¥100,000/人
Terraformで学ぶ
Azure IaC入門
2021/秋リリース予定

Terraformはインフラプロビジョニングを管理できる代表的IaCツールです。Terraformを利用し、Azureのインフラ環境のコード管理し、デプロイを自動化する手法をハンズオン形式で学習します。

対象者
IaCに興味のある方、AzureでIaCの導入検討されている方
難易度
★★
期間
1日
価格
¥100,000/人
AKS Design Training
2021/冬リリース予定

Kubernetesの基本知識がある方を対象に、AKS構築・運用実績のあるエンジニアが知見に基づくベストプラクティスやAKSならではの特徴を解説していきます。

  • AKS Cluster Design
  • AKS Network Design
  • AKS Access & ID & Security Design
  • AKS Monitor Design
  • AKS CI/CD Design
  • AKS Service Mesh Design
対象者
AKS管理者、AKSを使った開発を行われる方
難易度
★★★
期間
未定
価格
個別相談

導入事例

株式会社QES 様
体系立てて整理された内容により
学びが深まりました

― 基礎から体系的に学べるカリキュラム

― 充実のフォローアップ体制による講義進行

― 案件増加への期待と手ごたえ

鹿島建設株式会社 様
教科書には無い、講師の実体験に基づく
生きた知識が学べました

― 基礎から最新技術までが網羅されたカリキュラムと、カスタマイズ性が決め手

― バランスの良い座学とハンズオン

― 細やかな工夫により、快適に受講できたオンライントレーニング

*Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

トレーニングに関するお問い合わせはこちら